読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年度公務員試験受験者体験記

公務員試験受験の経験に基づいて、公務員試験の勉強法やコツ、オススメの参考書を紹介しています

公務員試験の勉強法

『公務員試験受験ジャーナル 29年度試験対応 Vol.5』市役所C日程と論文対策

公務員試験 受験ジャーナル Vol.5 29年度試験対応 作者: 受験ジャーナル編集部 出版社/メーカー: 実務教育出版 発売日: 2017/03/29 メディア: ? この商品を含むブログを見る 公務員試験受験ジャーナルの有用性 komuin2016.hatenablog.com 公務員試験受験ジャ…

公務員試験の受験勉強にかける時間の話

公務員試験の合格に必要な勉強時間とは? 法学部・経済学部か、そうでないか 国語・英語・数学が得意か、そうでないか 国語・英語・数学が苦手である場合 私が公務員試験の受験勉強にかけた時間 時間管理アプリ Toggl 私なりの「勉強時間」の定義 では実際に…

『数的推理・判断推理がみるみるわかる! 解法の玉手箱』数的処理最初の一冊としては良いが…

数的推理がみるみるわかる! 解法の玉手箱 改訂第2版 (公務員試験) 作者: 資格試験研究会 出版社/メーカー: 実務教育出版 発売日: 2016/08/26 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 判断推理がみるみるわかる! 解法の玉手箱 改訂第2…

公務員試験の勉強はいつから始めるべきか?

公務員試験の勉強を始めるのは大学3年生の春からでよい 長く公務員試験勉強をしても点が伸び続ける訳ではない 大学3年生の冬からでも間に合うか? では大学3年生まではどうするべきか? 真剣に公務員試験勉強に打ち込めるように準備する TOEIC等は大学3年生…

『29年度 公務員試験 直前対策ブック』新法・改正法&重要判例Partが最も有益

公務員試験 直前対策ブック 29年度 (受験ジャーナル特別企画3) 作者: 受験ジャーナル編集部 出版社/メーカー: 実務教育出版 発売日: 2017/03/06 メディア: ? この商品を含むブログを見る 巻頭企画:直前期の効果的学習法&必勝スケジュールPART 1:重要時事…

『公務員試験 最初でつまずかない経済学 ミクロ・マクロ編』良著。ただし分量多し。

公務員試験 最初でつまずかない経済学 マクロ編 作者: 村尾英俊 出版社/メーカー: 実務教育出版 発売日: 2011/01/18 メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 1回 この商品を含むブログを見る 公務員試験 最初でつまずかない経済学 ミクロ編 作者: 村尾…

『公務員試験 受験ジャーナル Vol.4』公務員試験独学者にオススメの定番情報誌

公務員試験 受験ジャーナル Vol.4 29年度試験対応 作者: 受験ジャーナル編集部 出版社/メーカー: 実務教育出版 発売日: 2017/02/27 メディア: ? この商品を含むブログを見る ◆特集1 全771市 事務系試験早見表市役所(政令指定都市を除く)の試験概要および…

『2018年度版 公務員試験 速攻の自然科学』むしろ自然科学が得意な人向け?

公務員試験 速攻の自然科学 2018年度 作者: 資格試験研究会 出版社/メーカー: 実務教育出版 発売日: 2017/02/27 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る ◇自然科学が苦手な人のための対策本です。このままでいけば「0点」の人が1点でも2点でも得点でき…

『2018年度版 公務員試験 現職採点官が教える! 合格論文術』国家一般・東京都・地方上級の論述試験対策として

これも本屋さんで見つけました。いわゆる専門論文試験ではなく、政策論文や小論文のような形式の論述試験を対象にした本になります。 公務員試験 現職採点官が教える! 合格論文術 2018年度 作者: 春日文生 出版社/メーカー: 実務教育出版 発売日: 2017/02/27…

『法を学ぶ人のための文章作法』法学部生・まだ時間のある公務員志望者にオススメ

本屋さんをブラブラしていて見つけた書籍なのですが、なかなか良さそうな本でした。 法を学ぶ人のための文章作法 作者: 井田良,佐渡島紗織,山野目章夫 出版社/メーカー: 有斐閣 発売日: 2016/12/17 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを…

国家総合職試験(大卒・法律) 2次専門論文試験対策

国家総合職試験二次専門論文(記述式)試験とは 専門論文試験(記述式)の難易度 国家総合職試験二次専門論文試験(記述式)の全般の対策 国家総合職二次試験の勉強はいつからすべきか 大卒・法律区分での専門論文試験(記述式)の科目選択について 国際法と…

公務員試験の勉強法 - 国家総合職「政策論文」の勉強法

国家総合職二次論述「政策論文試験」とは 政策論文試験の採点 政策論文試験の難易度 平成28年度の政策論文試験の感想 政策論文試験の勉強法・政策論文の対策 形式的に読みやすい政策論文を書けるようになろう 全体的に冗長な書き方をしないようにする(PREP…

私が思う公務員試験におけるTOEICの重要性

※外務専門職などの特殊な職種の話はひとまず除外しています 公務員試験におけるTOEICの扱い 公務員試験でも面接カードにTOEIC等のスコアの記入欄は存在する 国家総合職試験では英語試験による加点制度も存在する 公務員志望者は試験勉強と別にTOEICの勉強を…

公務員試験の勉強法 - 人文科学・社会科学・自然科学・時事の勉強法

知識分野の勉強法 理想なのは、人文科学・社会科学・自然科学の「勉強をしない」こと ただし時事の勉強は必須 人文科学・社会科学・自然科学を勉強せざるを得ないとすれば 人文科学・社会科学・自然科学で確実に正答できることは目指さない 知識系科目は傾向…

公務員試験の勉強法 - 憲法の勉強法

憲法の勉強法 憲法は法学の基礎的科目 憲法を苦手にする人は少ない 具体的な憲法の勉強法 いわゆる基本書は不要 初学者で初めて法に触れる場合は予備校本から入るほうが無難 法学部生、初学者でも自信がある場合は問題集からでも大丈夫

公務員試験の勉強法 - 民法の勉強法

民法の勉強法 民法に苦手意識を持つ人は多い 民法は私法の一般法 常に日常をイメージする 民法の具体的な勉強法 民法初学者は概説書・予備校本が必須 法学部で民法を学習済かつ自信があれば問題集から入る 民法の基本書は不要

公務員試験の勉強法 - 行政法の勉強法

行政法の勉強法 「行政法」は存在しない 行政関係の法を包括した概念なので、イメージしにくい 行政法を現実の問題に当てはめること - 判例の重要性 行政法の具体的な勉強法 行政法で定評のある予備校本は無いが、読まなければやっていられない 行政法の問題…

公務員試験の勉強法 - 刑法の勉強法

刑法の勉強法 刑法総論は難解だが対応できる範囲 刑法各論は理解しやすい 刑法の具体的な勉強法 刑法自体の重要度は高くない場合が多い 刑法はいきなり問題集に入ってしまってもよい

公務員試験の勉強法 - 労働法の勉強法

労働法の勉強法 労働法の理解は容易 出題される場合は確実に取りたい 労働法を理解しようとするよりも、判例をそのまま覚えてしまう 労働法の具体的な勉強法 - 問題集に収録されている解説を利用して学習

公務員試験の勉強法 - 資料解釈の勉強法

資料解釈の勉強法 資料解釈は文章理解と並んで取っておきたい分野 資料解釈の解き方 資料解釈が苦手な人はどう対策するべきか 資料解釈を解くのに時間がかかる場合

公務員試験の勉強法 - 判断推理・空間把握の勉強法

判断推理の勉強法 いわゆるパズル コツさえ掴めば簡単 解答の速度だけでなく正確性も大切 問題の解説を読んで、論理を辿って慣れていく 空間把握の勉強法 空間把握は人を選ぶ 勉強法は数的処理と同じように 判断推理・空間把握の参考書

公務員試験の勉強法 - 数的処理(数的推理)の勉強法

数的処理の勉強法 数的処理の勉強はとても辛いが、合否を分ける重要科目 目指す試験種の過去問を必ず分析し、優先度を付けて分野ごとに対策 数的処理の解き方を身に付けることを意識する 解法を推測しにくい状態で解くことも大事 数的処理のオススメの参考書…

公務員試験予備校のメリットと期待はずれだった点

私は公務員試験受験にあたって某公務員試験予備校を活用していました。後輩たちから「予備校に行く必要はありますか?」という質問をかなり頻繁にいただくので、私が感じた公務員試験予備校に通うことのメリットと、期待はずれだった点をまとめてみたいと思…

公務員試験の勉強法 - 総論 公務員試験の勉強を始める前に

今回は公務員試験全般に対する勉強の考え方について残してみたいと思います。 序論 基礎能力試験(40問) 専門試験(40問) 勉強を始める前に、目指す試験の過去問(出題傾向)を分析する 公務員試験は100点を目指す試験ではない おわりに

公務員試験の勉強法 - 基礎能力試験系科目の目次

はじめに 知能分野 知識分野 知能分野の勉強法 文章理解 数的処理(数的推理) 判断推理・空間把握 資料解釈 知識分野の勉強法

公務員試験の勉強法 - 法律系科目の目次

はじめに 憲法の勉強法 民法の勉強法 行政法の勉強法 刑法の勉強法 労働法の勉強法

公務員試験の勉強法 - 文章理解の勉強法

文章理解 総論 文章理解は合格を見込むためには苦手にしてはいけない科目 公務員試験の勉強を始める際の最初の科目として文章理解はオススメ 文章理解の勉強法 文章理解が得意であると感じる人 - 特別な対策不要 週一度の演習 文章理解が苦手であると感じる…